<   2007年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧
魂の眠り箱
d0083194_330782.jpg


数週間前に、大切な大切な家族、ダンキーという17歳の猫を失い

(私の腕の中で眠りにつきました)本当にあれから時間の感覚が掴めなくて、

よくわからないまま泣きながら過ぎていて、

ふっと気が付くとそれでも地球は何であれずーっと回ってたんだなぁ、

毎日来る朝は新しいんだな…と当たり前のことをとても真剣に、

本当にそうだったんだとしみじみ感じました。

火葬に決め、帰ってきたお骨をしまう箱を作りました。

ダンキーの毛の色の箱です。お日様の匂いのするダンキーにあわせてお日様を

描いてみました。暖かい感じになってよかった。



12月の半ばからが写真展なんです。

小さなものだけれど、やれる限りの全力投球で(それしかできないんですが)

やりきろう!と想っていて、まだまだ終わっていないものがたくさんで

一つ一つ丁寧にと想っているのだけれど、心がずーっと

『わさわさ』言っている感じです。


ダンキーのこともあって、一時期作業も中断、

なんだかより慌ただしくなってしまったけれど、

どれも大切なことばかりだから、まぁ、焦ったところでなにもかわらないなと

ここまで来ると大きく構えてしまっています。



『魂の眠り箱』、この名前は妹が命名してくれました。率直なのにすごくいいね。

ありがとうね。。

それではまたね。

透子
[PR]
by bluenoblueno | 2007-11-26 03:38 | Diary
Cocoon
d0083194_817332.jpg

上の写真は連作『Cocoon』のイメージの一つ(最終ファイルじゃないんだけれど)

『Cocoon』という詩を書き、それをベースに作っていっている作品です。

いろんな事を話し合いながらモノを創り上げていく作業は本当に心の栄養になり、

自分にとってね、すごく、大事だなぁとあらためて想う。



12月に開催される写真の合同展の作品と共に、課題の2つの連作を仕上げないと

いけないのともろもろ、しかも締め切りが揃いもそろって12月半ばということで、

毎日、撮影とミーティングに出かけ、編集し、

ちょっと身体が一つじゃ足らないなーという毎日でした。 

(やっと目処が付いてきた!)←じゃないとブログ更新している場合ではないね(笑)


追伸:妹サマ、ごめんね、まだ届かないかな、荷物。すまない。。。待っててね。
[PR]
by bluenoblueno | 2007-11-25 08:21 | Photo: Portrait
Need wings to fly away
d0083194_14252052.jpg


11月。今年も終わってしまう!ひゃー!

追伸:先日、新聞のアートの欄に自分の記事が載りました。

   アート欄一面に自分の写真と記事だった。そんな風に大きく

   扱っていただけるなんて想ってもいなかったから、すごく嬉しい。。。

   涙。。。(先月インタビュー受けたの。)

追伸2:家族へ。 新聞、送るね〜!


追伸3:この写真は課題でした。


ではでは。Blueno-Toko, 透子より
[PR]
by bluenoblueno | 2007-11-04 14:31 | Photo: Portrait