<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
こんなに可愛い『バニー』が撮れましたが、どうでしょう?


新しいビデオ(ちっさいやつ)を購入。

テストも兼ねて・・・撮ってみました。


いやー私的には本当に最高に可愛いバニーと想うんですけど?

ど、どうかな? うふふ


※本気でいじめているわけではないよ!!


透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2008-05-27 00:35 | 動画など
とある(?)バンドの宣伝写真
d0083194_335565.jpg


とあるバンドと書いたけれど、これ、相方のエリさんと

October Babiesのドラマーのベンも参加してるバンドでね、

『16 More Miles』(シックスティーン・モア・マイルズ)っていうバンドなのね。

ま、バンドによってやる音楽が違うからね、皆、結構、2つ以上のバンドに

参加している事が多いんだよね。(多い人だと4つとか掛け持ちってことも…)

私は(音楽的にものすごく不器用なので)とてもいくつも掛け持ち出来ないけど。

ということで、彼らの宣伝用の写真を撮ってきました。

カメラの前でポーズなどできるか!というリードシンガー・ジェイソンの

お言葉により、いつもの様にセッティングしてもらって演奏してもらっての

撮影だったんだけど、アナタ、あの人達撮影だってコト忘れてて、

カメラの方向いてくれないは、ここから外に出ると入りきらないからこの中で

演奏してっていってるのに盛り上がってどんどん後ろに下がっていって、

あの…足しか入ってないんですけど…とかそういう感じになるし(←それはエリ)

私が叫んで『お願い!もっと皆寄って!』と頼んでも誰も聞いてくれない…。。

演奏に熱中してる・・・。

私のこと完全無視!状態での撮影…。これは初めての体験でした。。

でも仕上がったの観て彼ら喜んでたので、まぁ雇われフォトグラファーとしては

役目は果たしたということで良いのかな。

仕込んだ照明はものすごくシンプルなものでセッティングもわりに簡単だったけど、

こんなに撮るのに苦労したのは(というか淋しい想いしたのは)歴代1位かもしれない。

ん、鍛えられるわ。


透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2008-05-25 03:20 | Photo: Music Scene
インディアナ・ジョーンズ…
※ 最初にお伝えします! 映画『インディー・ジョーンズ』を楽しみに

  待っている方、読まない方がいいです!!

  もう観た、ところで他の人はどう思ったのかな?とか気になる方は、

  どうぞ。。

  でも、ネガティブな意見を読みたくない方は止めておいた方が

  良いと想います。


  あくまでも単なる名もなき1人の映画ファン、ワタクシごときの1意見ですので、

  あしからず。。。


*****

私、インディ・ジョーンズシリーズはずっと楽しみに観てきました。

ものすごいコアなファンかと言えば、そうではないけど、少なくとも今までは

3回とも私満足してた。それが…今回…… 正直想ったのは・・・


『これって…子供なら喜ぶのかな????』


展開はひねりなし、かと想えば、なんだかとっぴょうしもないこともあったり、

都合よすぎ、キャラも戯画的、ギャグもくどい…。

爽快感も今までに比べれば全然だし、ホントに観ても何にも残らない。

失われた2時間、でした。


映画始まる前、観客ほんとにすっごい盛り上がってたんだよ。

我々観に行ったの、夜の12時10分の回。満員の映画館。

映画始まる前は拍手喝采。インディアナ氏登場でも拍手やらヒューっやら

騒いでた。途中までは楽しんでる人も多かったのではないかなぁ。

私だけじゃなかったね、途中から文句言ってる人もいたもん(この辺アメリカ)

懐かしいキャラが出て来たりね、こういう展開になったのか〜とか想う事も

あったけど、でもそれにしても…。

私が年を取ったから?!?!何?!なんだったの?!?!

いや、私が思うに、年を取ってもですよ、ファンタジーでもですよ、

本当に面白いものはね、子供大人関係ないと想うんだよね。

ディズニーランドだって私、楽しめるよ?

『パンズ・ラビリンス』なんて大好きだった(ファンタジーかと言われると

 ちょっとどうかな?ま、そういう部類って言っていいよね???)


・・・恐らく私はちょっと今のスピルバーグ氏とは違う感覚なんでしょう。

実際、トランスフォーマーも駄目だったんだよね。

好きな方もいるでしょうものね。。

でもね、これだったらあの『最後の聖戦』で私は観るのを止めとけばよかったと

正直想っちゃったのでした。。。

がっかり…。。。。
[PR]
by bluenoblueno | 2008-05-24 05:38 | 映画、云々
大阪の
d0083194_10182720.jpg


ライブの時間が変更しました〜♪

7月26日大阪/十三『CLUB WATER』

18:00オープン、18:30スタート。

1番手、サッチェル、2番手、我々。

3番手、4番手は渋い大阪のバンド!

我々ずいぶん前に行ってるから、18時にいらして下さったら

お話なんぞも出来ると想うのね、るん

*****

ちなみにライブでね、日本語でMCやるのって3年ぶり、とかなんだよね。

えっっ、私、笑いとか取れないから!(誰も期待してないと?)

透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2008-05-21 10:27 | October Babies
今日はPV撮影でした、そして筋肉痛。


本日は我がバンド、October BabiesのPV撮影でした。

上のビデオは撮影前と撮影合間のもの。

慣れないカッコを長時間続けていた為に、筋肉痛です…。。。

身体が想う様に動いてくれないっていうか、鈍ってるって今日感じたんだよね。

これを人は老化というのね。ぎゃー

でも最近毎日走ってるんだ。ちょっとヤバいなって感じてね。

そう、取って付けた様なエクササイズね。えへ(でもなんだかんだで1ヶ月続いたよ)

・・・PV、乞うご期待・・・


透子拝


追伸:『Wa Wa Wa』の入ったポッドキャストはこちらだよ。

日本語版はこちらから〜


英語版はこちらから〜
[PR]
by bluenoblueno | 2008-05-19 09:55 | 動画など
『Wa Wa Wa』完成!是非是非聴いてみて〜!!
d0083194_1033530.jpg


後光が射してるよ!


この間も動画をアップしたのだけれど、

ワタクシのバンド、オクトーバーベイビース、先日、『Wa Wa Wa』という曲を

録音してきて、それが完成しました〜!

本当に和気あいあいとした、ハッピーなレコーディングだったのだけれど、

こちらの模様を、今月のAo-zora Radio(私のポッドキャスト)に入れ込みました〜!

日本語版の番組と英語版の番組と作ったので、

スタジオ内での音やら会話を聞いてみたい〜という方がいらしたら、

是非、英語版に、曲そのものを聴いてみたい〜という場合は

日本語版へ行ってみて下さいませ!

日本語版はこちらから!

英語版はこちらから!

ちなみに英語版、時々私が日本語使ってます〜。

臨場感あって、他のメンバーも相当ハイでこれも面白いよ!

英語の勉強にもなるかも?!?!


ではでは!!是非とも、聴いてみてくださいませ〜!


透子ハイハイ


(Youtubeの動画はこちら〜!)



Youtubeの、その1


その2



[PR]
by bluenoblueno | 2008-05-17 10:33 | Music Box
大阪ライブのポスター
d0083194_071675.jpg


ということで、これが大阪ライブのポスターだよ〜!

ポスターって結構難しいね。ほんと、いずれデザインの授業も取ろうと想ってる


さてさて、大阪でもお待ちしています〜!!

そうそう、予約入れた方が200円お得だよ
 (ちょっとスーパー並なんだけど、ごめんね)


(※ かえっち〜これだったの〜。おばちゃんやお友達にも機会あったら

   見せてあげて〜!!^_^ v)

熱い夏になりそうですわん


透子ハイ
[PR]
by bluenoblueno | 2008-05-14 00:13 | October Babies
ヒーローものの映画は嫌いなんだ、けど・・・
d0083194_3545971.jpg



〜マン(man。 menも)ってつく映画、敵意を感じる程に嫌いな私。

(好きな方もいるでしょうからごめんね…)

しかし、うちのパートナー・エリ氏、〜Manものが大好き。それも、大大大好き。

アメコミ読んで育って来た訳だしね。

ちっさいころは『ウルトラマン』に心ときめいてたと言うしね。

(※ 東京でDVD全巻買うんだと言い張っていますが…←今回は諦めてもらいます)

でも、私は嫌いなの。観てもぜんぜん盛り上がらないの。

しらけちゃうの。


ところが、なにをどうして、『アイアンマン』。

これまた全く期待せずに無理矢理連れて行かれた訳ですが、

なんのなんの非常に面白いエンターテインメントでした。



これから観る方もいるだろうから適度に書くけれど、

億万長者であるところの地位も名誉も金も得てるところの

とある会社の社長を扮するのがロバート・ダウニーJr.。

名誉ある賞なんか受賞するも、ギャンブルに熱中してて

授賞式も忘れてるってな感じ、

そんないい加減でやりたい放題な感じでいて、彼、実はすごい天才なんだよね。

小さい頃から様々な技術開発に携わり今現在は父親の兵器の会社をついで

更に進んだ武器の開発を続けてる。

彼の作った兵器は様々な国で使用されているんだよね。

そんな中、ふとした事件をきっかけに、彼の開発した兵器達でもって

沢山の人達が日々実際に死んでいっているという事を目の当たりにした彼が

これは、やばい!と、テメエの尻拭いはテメエでやれって事だと目覚め(?)、

でもってアイアンマンスーツ(?)の開発に着手・・・

そんでもってそうした(自ら開発した)兵器を破壊し無実の人民を救いにかかる、

が!・・・以下はつづくー(映画をどうぞ)


そのアイアンマンスーツをね作るまでに一悶着あって、まぁね、そうなるだろう

流れがフィクションなりに納得出来るんだよね。

ロバート・ダウニーJr.の、どんだけ良いスーツきて、すっごい豪邸住んでいても

どうにもこうにも、染み付いただらしなさが消えないその在り方加減も絶妙で

このヒト、俳優復活出来てよかったなーってちょっと想ったりもした。

(この間見た映画でアル中の高校の校長役やってたんだけど、アル中も

 さすがリアリティあってね〜←まぁ、彼はドラッグだけどね)


ホント、『〜マン』系嫌いな私でもびっくり、楽しんでた!

深い映画とかでは全くないよ、でもね、エンターテインメントに徹した映画だと

想う。ジェフ・ブリッジスの腹黒はげ頭おやじっぷりも、わーやっちゃった!

面白いもんだな〜って想った。(まぁね、私の中では永遠にビッグ・リボウスキの

Dudeだけど…)

グィネス・パルトロウって、通常はあんまり好きじゃないんだけど、

こういう役、意外に合うんだって妙に感心したし。

いやー楽しんでた自分に驚いた一本でした!

透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2008-05-12 03:58 | 映画、云々
WTF? 前代未聞…惨劇の夜
d0083194_10422266.jpg



昨日の夜、老舗のね、ロックのライブといえばここ!っていうライブハウスでの

ライブの日だったんだよ。

そこね、それこそ、ニル・バナからパール・ジャムなどなど、

そりゃあ豪華なバンド達がこれまでライブしてきたっていうライブハウスなんだ。

そりゃーね、ものすごく楽しみにしてたよ。バンドメンバーも皆そうだし、

友達総勢でね、わくわくうきうきだったんだよ。ビデオとかも撮り始めてね。


合計4バンドがでるはずのショウだったんだ。

それがだよ?  今をしても信じられない。


我々以外の出演予定3バンド、それが3バンドそろってバッくれたの。

現れなかったの、ライブハウスに。



サウンドチェックも済ませてお客サマも着出してて・・・

そこでマネージャーから

『このショウキャンセルだから。1バンドでは店開けれないから。』って通達が。


は? だよ、もちろん。


お客サマもね、エキサイトした方は、

『やらせてやれよ!ふざけんなよ!オクトーバー・ベイビーズ観に来たんだよ!』

と、まぁ、様々・・・


私は『…え?!嘘でしょ?なに?』状況がよくわからないで、呆然。

エリ氏はスタッフとの確認で話し込んでる。

デイルは言葉失ってる。

ベンはやっぱり信じられないって状態で唖然としてる。


3バンドそろって来ないなんてなにか横のつながりがあるんじゃね?

オクトーバー・ベイビーズに対する陰謀か?!とか言い出すお客サマもいらしたけど、

いやね、意味ないと想うんだよね、そんなことしても。自分らのバンドの信用に

傷付けるだけだしねぇ。これ陰謀とかだったら、ほんと、馬鹿じゃねって話で。


デトロイトで活躍してるバンドもラインアップされてて、そのメンバーの一人が

現れて、『他のメンバーどこにいるかわからないんですけど…。来ましたか?』

って俺もどうしたらいいものか困ってるんすよって感じでフラーッと現れて、

あぁ、いないっすか…じゃあって去っていった。。

・・・なんだったんだろう???


どうにもこうにもとにかくライブは出来ないんで、さぁ帰った帰ったって感じでさ

そんなこんなで店おんだされたもんだから、まぁね、お客サマはそれでもまだ

お店の周りでなんだよこれ!って店に対して怒っててね、

私も本当に遠くから来て下さった方、楽しみにしていて下さった方々に

申し訳なくってひたすら謝ってて、でも皆やさしくって、

オクト・メンバーが悪いんじゃないから!って

逆に励まされちゃって…。。。 このままじゃ修まりつかないってんで

ダウンタウンのバーに総勢で飲みにいったらば、キャラオキィナイト(カラオケ)

だぜとか言われて、何じゃそれって想ったんだけど、ま、取り敢えず飲もうぜーと

やけくそになってすっごい濃厚なチーズケーキとウィスキー頼んで

(さすがに後で気持ち悪くなったけどね…)

いい加減に酔っぱらって、んでもって、オクトーバー・ベイビーズ歌いマースって

4人でマイク陣取ってシャウトして・・・

ほんとは今日ステージで演奏していたはずだったところの

オクトーバー・ベイビーズでしたーよろしくーって宣伝してお店を去りました。


夜風が染みるな…と、これさ、1年後に笑い話にしようねーって笑って別れた。

日本行く前に心あるお客サマたち皆呼んでスタジオで送迎シークレットライブだねー

とか遠い目して語ったよ。

皆、すごく楽しみにしてた夜だったの、私、知ってるから切なくって、

自分も悲しいんだけど、そうした、なんだろうな…って肩落としてるメンバー見ると

なんか泣きたくなってきたけど、それって余計困るよなって想って

これ、ネタにしてやる〜って闇に向かって叫んだよ。



次の日、さすがにまずいと想ったのでしょう、ブッキングマネジャー氏、

我々の為に一日、それも火曜日よりも待遇のいい6月の木曜日を

空けてくれました。(これ、相当のことらしい。←他の友人談)


あのライブハウス、やっぱ有名なだけあって、本当は火曜日にスタートして

沢山のお客さんが来る様だったら水曜日、またお客さんが来る様だったら

木曜日、そして金曜日、土曜日と徐々に良いスポットに当ててもらえる

っていうシステムなんだよね。なので、この木曜日を空けてもらえたっていうのは

結構大きなことらしく、そうか〜!ならば気を取り直して暴れよう〜って

やっとメンバーもろもろ気持ちも修まったの。


しかし、すごい一夜でした。ホントに足を運んで下さった皆様に申し訳ない…。

とにかく精一杯やれる事をやるしかないなと想うのだった。

私、本来は褒められて伸びるタイプ(のはず)なんだけど、逆境にも燃えるの。


透子拝

※ 上の写真は曲『Wa Wa Wa』のジャケット用
[PR]
by bluenoblueno | 2008-05-08 14:49 | Diary
とっておきのかっこいい顔してっていったら…
d0083194_227673.jpg


この顔、出ました(笑)似非ジェームス・ディーン…?

こちら、言わずと知れた(?)ドラマーのベン、本当面白いヒトです。

こんな写真載せたら、成田空港で大変だよ!って慌ててましたが…

(※ 女性ファンが駆けつけるというベタなジョークでしょう。

   わかってます、わかってます。言わせておいてあげましょう・・・)


さて、大阪もチケット予約始まりました!

7月26日 土曜日 十三 CLUB WATER 19時より

かなり男前でロックでブルージーな夜になりそうです

(October BabiesとSatchel Jonesに、
 
 PLASTIC MODEさんとFLAKES BURN GROUPさんとの対バンライブです!!)

チケットについてはこちらへ!!

こちらもお待ちしています〜!!!


透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2008-05-07 02:36 | October Babies