タグ:photo ( 75 ) タグの人気記事
フォト・プロジェクト開始!
d0083194_13494397.jpg


この夏からずっと構想を練っていた写真のプロジェクト、諸々用意して数ヶ月、

やっと撮影に入りました!

自分で言うのもなんだけれど、すごく気に入ってる! いい感じで進んでいます。

うーん、早くお披露目したいものだけれど、

全部完成してからでないと・・・と想う。


モデル全般をエリさんにお願いしているんだ。

エリさん自身はこれ、自分でない方がいいのではとか言ってるんだけれど、

私にとっては被写体はエリさんでないと駄目、な作品であり

エリさんがいるからこそ撮れてると想ってるんだけれど。

伝わらない、この想い。(片思い?笑)


なんだかんだ言って撮り始める迄に3ヶ月かかってるからね〜。

ちなみに上の風景の写真は試し撮りのものです。すごい場所みつけてね!

ここがそうなんだけれど、これ、知人の家の裏なんだよ〜!

どんだけ広いんだ!って感じでしょう?(この間のハロウィンパーティのお家)


今年中には終わるかなと想っているのだけれど、どうかな?

お楽しみにと言いたいところだけれど、多分ね一番楽しみなのは自分だと想う(笑)

ではでは〜!


透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2009-11-10 13:50 | Photo: Nature
暗闇での作業
d0083194_6144763.jpg

(南北戦争以前からあったビルだそう。この間、火事で燃えちゃった。好きだったのにな、このビル。
 ※大判カメラで撮り、フィルムをスキャンした。)


フィルムで撮る様になり数年ぶりに暗室に戻って、改めて知る事、気づく事の多い事ったら。

しかも暗い中で作業してると落ち着く。

大判カメラも少し慣れて来た。すると面白いんだなぁ〜。


デジタルカメラの手軽さ、気軽さ、スピードの対極にある大判フィルムカメラ、

キャンバスに絵を描くのと通ずるんだなと気づきました。

昔、真っ白なスケッチブック持って構図を決めてよぉし始めよう!って描き始めていく、

その時に感じてたドキドキ感と同じ気持ちを想い出す。

絵を描くのが本当に好きだった子供時代の、あの時感じていた、

なんとも言えない、描き始めた瞬間から“どこか”に繋がっていく様な気持ちを想い出す。


構図を決めてフォーカス合わせていくと、ボワッと浮き上がって来るひっくり返った世界。


時代の流れに逆らうっていうつもりもないんだけれども、

大判カメラ、これは結構重要な“出逢い”であるのかもしれない。


***

追伸:最近よくダブを聴いているのだけれど、

   今Lee "Scratch" Perry氏が相当自分の中でのヒット。すごいね、あの人!!!!!!!

   ドキュメントムービーも観ちゃった! 本当に素敵すぎる!!!!! 


透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2009-11-07 06:11 | Photo: Street Scene
Winner's Galleryはここです
そうそう、International Photography AwardsのWinner's Gallery、どこで観れるの?と

聞かれる事が度々あったので、ここにも載せておくね!

(PDNのはまだみたい。待ってね〜)

IPA Honorable Mention Gallery

ちなみにワタシはFine Art/ Portraitカテゴリーです。(丁度真ん中辺りだよ。)

ZOOMはコチラ

日々想う事は沢山で、また新たな作品への意欲が高まりつつある今日この頃。

よぉし! 始めよう


透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2009-08-25 02:34 | Diary
やっぱり人を撮るのが好きだ
d0083194_10434387.jpg
d0083194_1044020.jpg
d0083194_10441467.jpg


顔も身体もその人の歩んできた歴史がそのまま出るんだ、って、そう感じる。

私にとって、人ほど面白いサブジェクトはないよ。


今回モデルをして下さったのは有名なダンサーの方。

本当に横顔が美しく、さすがに一つ一つの動きが美しく・・・

でも別に特に何かしないでも、そこにただ居てくれるだけで物語が自ずと語られる。

エリックが彼の舞台の曲を書いたことから知り合ったんだけれど、

『僕、ナルシシストだから一日中写真撮られても平気だよ』というのも頷ける、

本当、知ってるんだよね、自分の美しさ。

2時間くらいかな、色々話しながら撮影していたのだけれど、

とても面白かった〜!!!

後で自分のウェブにももっと彼の写真を追加します。そしたら覗いてみてね(またお知らせするね)

いやぁ、本当に素晴らしい出逢いに感謝・・・


****

そして!!! 『Can I Be Born Again?』 投票して下さった方、本当、ありがとう!!!

メッセージやメールを送ってくれた方も! ホントに日本では特に全く無名な我々バンド、

こうして友人家族からの一票の重みを深く感じ、感謝しています、心から。

曲が広がっていく機会になれば!とこっそりひっそり想っています☆

(何の事だ?と想われた方、これのことね!NEXTMUSICのことだよ〜

本当、ありがとうね。。。。


ではでは!!!

透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2009-07-15 10:52 | Photo: Portrait
PDNに写真が載った!!
d0083194_746208.jpg

    ↑
※この上の写真ではないよ〜。ちなみにこれは
この間仕事で撮った写真の中のサンプルとして提示したもの。

PDN (Photo District News)7月号に自分の写真を載せてもらえたよ〜。

(オンラインギャラリーも作られるということなんだけれど、まだみたいなの。

 出来次第お知らせするね〜)


これはすごいことで、本当、うわぁ…っと今も感銘を受けてます。

それはFACESコンテストのSelf-portrait部門でノミネートされたからなんだけれど、

何より嬉しいのが、

この10月にNYで行われる『PhotoPlus International Expo』に

写真を飾ってもらえる事になってるそう!

世界中のプロフォトグラファーが集まるイベントでね、

最も大きなものの一つなのだそう。

参加して色々吸収していこうと想うよ。

お世話になってる大学の先生に伝えたら、

相当驚いた様子でとにかくすごく喜んでくれた。

先生曰く、写真家として、すごく為になるイベントなんだそうだよ。

すばらしい出逢いがあるよとのこと。楽しみだね!

本当、ありがたいね…。自分一人ではとてもこうした機会を得る事はできなかったもの。

沢山の方のサポートがあってのご褒美です、本当。

心から感謝しているのでした。

アメリカで勉強しようという想いを支えてくれた、

そして来てからの日々を支えてくれた

エリさんを始め多くの友人家族に感謝…。。。。ありがとうね。。。



これからもとにかく自分の想うところ、撮り続けていきたいと想う!


透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2009-07-02 07:48 | Photo: Portrait
愛おしいヒト
d0083194_11515451.jpg
d0083194_11521455.jpg
d0083194_11523437.jpg
d0083194_1152519.jpg


このところ、仕事での撮影がたて続いていて、

クライアントの方に合わせた写真を撮る事が続いた為、どちらかというと

なんというか、写真を撮りつつ、心が空っぽになっていってたの。

ちょっと自分を機械の様にも感じ始めてた。


そんな中、昨日、また一つ撮影を終えての帰り道、友人の家に寄ったら

裏庭でその友達のお母さんがね、何やら物書きしてたの。

その姿があんまり素敵なんで、日差しがあんまり優しいんで、

カメラ一式持ってたしこっそり撮らせていただいたの。


笑っている写真が、私が撮っているというのに気づいた瞬間です。



撮り終えて(撮ってるのばれちゃったし)彼女の話を伺うと、

ココ数年、ホームで暮らしているのだそう。

でも…どうもその暮らしが好きになれず、特に気の合う人もおらず、

とっくに地球から去っても良いという想いでいるのに

もうすぐ90歳だというのにまだ生きながらえているものだから、

なにか時間を有効に使えないものかと思い立ち、

若い頃書いていた様に、詩を再び書き始めたのだとのこと。

今は少しずつ心にある言葉や想い、断片的なものを書き留めていっていて、

この世を去る前に一編の詩が書けたら言う事ないわと笑っていた。


その話を伺って、この写真達がもっと好きになった。


撮りたい!と想って撮ってた訳ではない、仕事として頼まれて、

ただただクライアントに満足していただけるものをと

それだけをメインに想って撮っていた写真達と違って、

わぁ!撮りたいと想って、ふいうちで出逢った彼女の写真を

隠し撮りしてしまった訳だけれど、なんだか自分の写真の原点に帰った気がした。


あぁ、これこれ!この瞬間を撮りたい!!!!って

カメラを持ち歩く様になったんだっけと改めて感じる事ができ、

毎日毎日沢山の写真を撮っている訳だけれど、

なんだか本当、昨日のあの後、心がね、洗われる想いがしたのでした。


この昨日の写真は、写真的に特に突出して素晴らしいというものではないとは

分かっているけれどそんな事とは関係なく、大切な写真達になるなと想いました。



彼女、アイリーンが素敵な一編の詩を完成させる事を願いつつ・・・


※ 写真は彼女の娘さんに送りました



透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2009-06-30 11:53 | Photo: Portrait
皺は年輪であり、歴史であり
d0083194_14262429.jpg


d0083194_14264130.jpg


d0083194_14265767.jpg


d0083194_14271419.jpg


d0083194_14273183.jpg


先月、出逢って、そのたたずまいそのものが

あんまり素敵なんでモデルをお願いした。

話すとすっごい無邪気な笑顔をするんだけど、

黙っているとすごい迫力。

(エリさんは最初怖くて話しかけれなかったよ〜と言ってた。)

物語の気配を背負っている人だなと想った。

そしてそういう姿を写真に納める事が出来ればと想った。


彼は俳優で、若い頃から老け役ばかりをやってきてやっと今、

年が役に追いついてきたと言っていた。

これからも良い芝居をしていって欲しい。


ちなみに最近自分の顔のしわ見ても、うーん、ほんとこれって年輪だなと想ったよ。


透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2009-06-25 14:28 | Photo: Portrait
カラフル粘土で 「petit october babies」 作成。
d0083194_1194793.jpg


固まらない粘土だからなのか、ネラネラ・ネバネバでね、結構ね、扱いづらかった。。。

しかも手がべったべたになり、色がなかなか取れないの。

でもなんとか完成。


で、気づいたら150枚も写真撮ってたんだけれど、

撮影中、ベンの右腕が4回も落っこちた!   ホラー!

いやークレイメーション、いつか本当に真剣に作ってみたいな〜。いや、ホント。


透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2009-06-09 01:26 | October Babies
新しいレンズが仲間入り
d0083194_1251371.jpg
d0083194_12515528.jpg


卒業の時に友人各位やエリママから戴いたお祝いと自分が貯めてたのを合わせて

新しいレンズを手に入れた。

皆して、何かカメラグッズに活かしてね〜と言ってくれていたの。ほんと、嬉しいね。


〜ということで、実は初めての単焦点レンズです。

これまでズームばかり使ってたもんだから、アナタ、

単焦点レンズは、自分が動かないといけないでしょう?

被写体に夢中になってて溝に落っこちるは(←アホ)

蜘蛛の巣突っ切るは・・・。

おぉーなんだかアドベンチャー!(?)という感じ。

どれだけ今迄ズームに頼ってたのかを今更ながら思い知っているのでありました。


最近想いもよらぬところから『ウェブサイトを拝見し写真を観ました』と、

違う国に住むフォトグラファーの方からメールを戴く事が数回続いて、

インターネット、すごいなぁと今更ながらだけど感銘を受けてたの。


そこでウェブを観て下さった方々から何度か聞かれた質問が、

『あのヒゲの人、沢山出て来ますが、旦那さんですか?』

やっぱり分かるもんなのだね。

そうそう、一番身近で一番我慢強い(?)一番のモデルだな。

(あ、可愛い妹よ、君もよ♪)

いや、ホント、ありがたいね。


・・・ということで、今回も新しいレンズの練習台。

毎日毎日、ココ座れ、あっち観ろ、目を開けろ、白目むくな!(ん?)等々、

色々言われながらも耐えてモデルやってます。偉い!(※実際そんなにスポ根ではない。)


さて、この夏はこのレンズと一緒に色々実験してみたいなーと想う!


透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2009-06-06 13:21 | Photo: Portrait
とあるバンドのCD用の写真撮影より・・・(そしてぎっくり首…)
d0083194_2585680.jpg
d0083194_2591498.jpg
d0083194_2593011.jpg
d0083194_2594578.jpg


まだ発売前なので“とある”としておくんだけれど、

あるバンドのCD用の写真を先日撮影。

その中からの幾つかをこちらに・・・


それがね、首をね、朝ね、ぎっくり首やっちゃったもんで、痛くてね〜。。。

とほほ・・・だったのでした。撮影は無事終える事は出来たけれど。。


あのね、伸びしただけなんだよ。そこで、びびっと電気の様なものが首から背中にかけて

走ったの。。。暫く動けなかった…んだけれど、なんとか撮影に行く事ができたの。。

よかった…。〆切も近いということだったから撮影延期は避けたかったのね。


さて、ぎっくり首。 ぎっくり腰は有名だけど、首はいまいち聞かないよね?

要は同じ感じで一瞬にして痛みが来て動けなくなるのー。

ほんと、事故ってからは首が弱くてね…。。


2週間前からスポーツジム行き始めてなんだかいい感じ〜ってところだったのに…。。。

むー気をつけたいと想う。。。(ちなみに今は大分治ったんだけど)


透子拝
[PR]
by bluenoblueno | 2009-06-02 03:00 | Photo: Portrait